FC2ブログ

河豚の卵巣の糠漬け

この世には、沢山の食べ物があり、食べてない物は、食べてみたいと思います。
今までの経験上、食べた事のない食べ物を注文して、「美味しい」と思う事は、ほぼないです。
場合によっては、友人に「なんでそんなもの注文するの!」と怒られる事もありますが、それも含めて思い出にはなります。


友人と話して、「なるほど」と思ったのが、「人は初体験の事だけを強烈に記憶するので、リピートが多くなると、記憶が残らない」というような事です。年を取ると、ほとんどの事が「リピート」になるので、あっという間に時が過ぎ、何をしていたかの記憶が残らなくなるのだと思います。初体験が多かった、若い時の記憶ばかりが強烈に蘇るわけです。

その体験が、不幸だろうが幸福だろうが、多種多様な経験をした方が、人生には重みが出るような気はします。

そんなわけで…って事でもないですが、「食べた事のない物を食べよう」という事で、「河豚の卵巣の糠漬け」を注文して食べてみました。フグの卵巣は、猛毒なのですが、これを長く漬け込む事で、毒を無くすという処理をした、珍味です。

こういう食べ物は、家族とだけ食べても面白くないので、会社に持っていって、試食してもらうのも楽しみです。

河豚の卵巣の糠漬けを、エリート君(抜群に優秀な社員)は、食べた事があるそうで、話を聞いていると食の幅が広いです。私には無理な味だったので、2つパックの空けてない方をあげました。

料理のアクセントという事で、ドレッシングやら香辛料などは、色々試しているのですが、両親の受けはよくないです。昔の人は、「食の幅が狭い」ので、本格和食が一番ですね。

たまに食事を一緒にするなら、「食の幅が広い人」がいいなあと思います。多種多様な食経験の話を聞きながら、食事をするのは楽しいですよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぱある

Author:ぱある
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR