野菜つくりを学ぶ

我が家はど田舎なので、畑仕事とかは、小さい頃から手伝わされていたくらいです。私は外仕事が大嫌いで、外の手伝いが大嫌い・・それならテレビでも見ながら勉強していたほうがましでした。

しかし、ガーデニングを始めたら、「花作りは大好きだ」という事はわかりました。花作りは、お菓子作りとか、料理とか、手芸とかより、単純作業が多いし、植えてしまえば、育つ楽しみがあり、自分で最後までやらないと結果が出ない趣味と、違った喜びがあります。

楽しく体を動かせるというのも、室内系の趣味ではない長所で、健康的であるというのもいいです。


私は何でも「勉強」から始めるので、ガーデニングが趣味の時は、何冊もの本を買い、ガーデン友達とメールをし、旅行先では「花見学」をしていたので、それなりの知識だけはあります。ただ、自分だけで花畑を管理するのは大変なので、綺麗な花畑を持っている人と友達関係になって、時々お手伝いするというのが、老後の夢の一つです。

自分がガーデニングが趣味だったのでわかるのですが、お花は鑑賞のための物なので、出来れば誰かに褒めてもらいたい、一緒に楽しんでもらいたいという気持ちがあるので、そういう人と花友達にはなれると思うのです。


ここで普通に思う事ですが、「花育てるなら野菜も育てたら」という事です。野菜は母が育てるからいい・・というのもありましたが。野菜つくりも少しはしたのですが、うまく行かなかったのです。母のやってる畑は、趣味という範囲を超えているので、逆にやる気にならなかったというのもあります。

隣の奥さんが、小さな畑に、花やら野菜やら、とても上手に栽培しています。その奥さんは、朝早く健康のための散歩をして、1日数時間は畑仕事をしています。そんな小さな畑で、一体何をやっているのか?と思うのですが、畑仕事であっという間に時間が経つという感覚はわかるし、何より「健康的」で、収穫まで出来ます。


母の畑は、車で行かないと行けないほどの遠くにあり、そこまで行く気にはなりません。しかし、家の前の小さな畑なら、やってみようかなあという気持ちになってきました。「野菜つくりのノウハウを、一通り学んでおいてもいいかなあ・・」と思い始めたのです。

野菜つくりが好きな人は、余った野菜を誰かにあげたくてしょうがない・・って事も知っています。野菜つくりのノウハウを知っていれば、野菜作り名人とお友達になって、畑を手伝い、野菜を頂くという事も出来る事でしょう。


そのような「夢」の実現の為に、今年から野菜つくりの勉強も始めようかと思ってます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私はガーデニングとか畑仕事とか全くダメです。
一軒家を売った時、これでもうお花の世話をしなくていいと思うと、本気で嬉しかったです。

でも、これからは自給自足の時代かもしれません。

Re: No title

りりたさん

> 私はガーデニングとか畑仕事とか全くダメです。
> 一軒家を売った時、これでもうお花の世話をしなくていいと思うと、本気で嬉しかったです。

その気持ちは充分わかります。お花の世話は好きですが、雑草との闘いは大嫌いです。
今は、母がその辺の管理はするので、なんとかなっているだけです。
私自身が、花畑と野菜の畑を持ちたいのではなく、「作っている人と友人関係になり、楽しみだけ共有したい」と思っているのです。(いいとこどりです)ただ、いい距離感でお付き合いを続ける努力は必要でしょうね。
>
> でも、これからは自給自足の時代かもしれません。

私は、理想通り長生きが出来るのなら、最後は土いじりをしたくなるような気がするのです。
動けなくなってから、室内で、電化製品と人間とだけ向き合っているのは、息苦しいかなあと思うのですよね。
もう一つは、植物生育の関する知識も、ないよりあった方が、人生は楽しくなると思うのです。
プロフィール

ぱある

Author:ぱある
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR