解消できないストレス

私の会社は、ずっと団塊の世代が仕切っていて、若い人たちが活躍するようになったのは、数年前からです。
優秀な社員も入社したりして、私はとても楽しく通勤しているわけですが、優秀な社員さんはそうではないみたいです。

優秀な社員は、私などよりずっと、無能な経営者にイライラするらしく、「胃が痛い」を連発します。
イライラして胃が痛い・・くらいなら、そういう事もあるだろうと思うのですが、一人は突然激痛が走るのです。真っ青になって、救急車を呼ぼうか?って感じなのですが、時間とともに収まるとか・・

もちろん医者に行って胃を調べてもらっているわけですが、「異常なし」なのだそうです。異常がないけど、時々いたくなるそうです。

どちらも、会社のストレスだけではない、私生活のストレス(と言っても、家族もいい人ばかりで、配偶者は素敵な人)も含むみたいです。はたから見ると、幸せ家族にしか見えない家庭なのですが、私の世代から下の家族は、心療内科に通院したりしているそうです。

私の狭い世界では、50代以下の心療内科受診率は、かなり高いと思います。その上の世代では、あまり聞きません。(高齢になると、ボケて精神科に行く事はあっても・・)
私の友人たちには、華やかなキャリアウーマンが多いですが、難易度の高い仕事を任され、夜眠れなくなったりするので、たまには心療内科には行っているみたいです。

優秀な会社の社員も、友人たちも、休日になれば精力的に遊んでいるので、ストレス解消はバッチリのようですが、いくら遊んでも解消できないストレスなんて、沢山あるのだと思います。


若い人たちは、高齢の人たちを、少人数で支えなくてはいけない、その為に貧しくなっている、未来に展望が見えない、ITやAIなどで、ますます複雑化している社会などなど・・・のストレスも、もしかしたら抱えているのかなあ?とも思います。優秀な人たちこそ、敏感に感じ取っているのかもしれません。

私の会社の優秀な社員達は、親が公務員なので、親の心配はいらないのです。かなり援助もしてもらてます。それでも安心できないのかなあ?と思います。それより貧しい人は、どうなるのだろう?と思ったりもします。

子供は、心の病になるような人は、美人で恵まれている人(打たれ弱い)が多いと言っていましたが、そうでない人も多いです。(ちなみに、子供は美人でも恵まれてもいないので、大丈夫なのだそうです)

若者の自殺が増えているそうですが、心の病を抱えている人は、確実に増え続けているような気がします。

何もかも恵まれているのに、なぜ心の病になるの?なんて、思ってはいけないようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

若者もですが、主婦にも多いし、社会人も増えてますよね。

長男の時のママ友(50代)6人でグループLineをしてるんですが、そのうち2人は心療内科通い暦長いです。
打たれ弱いというより、責任感が強い優等生タイプ。

私は通院はしてませんがパニック障害があったので、この2人と話してる方がほっとできました。
後の3人は、わりとエネルギーが強く、パニックがひどい時は、一緒に居ることがとても苦痛でした。
今は、ほとんどパニックもよくなってきたので、苦痛ではありません。

私の場合、逆境が良薬になりました。

Re: No title

りりたさん

> 若者もですが、主婦にも多いし、社会人も増えてますよね。
> 長男の時のママ友(50代)6人でグループLineをしてるんですが、そのうち2人は心療内科通い暦長いです。
> 打たれ弱いというより、責任感が強い優等生タイプ。

確かに「責任感が強い」というのはありますね。なんとかなるさ・・というタイプは、心の病にはならないです。
>
> 私は通院はしてませんがパニック障害があったので、この2人と話してる方がほっとできました。
> 後の3人は、わりとエネルギーが強く、パニックがひどい時は、一緒に居ることがとても苦痛でした。

そうなのですか・・私の親しい人に、ずっと心の病の人がいて、何かを伝えるのに、母親を介して・・って人がいます。
話すと普通なので、なぜ?と思うのですが、他者と話す時間が長くなると、辛いのかなあ?と思ってはいました。

> 今は、ほとんどパニックもよくなってきたので、苦痛ではありません。
> 私の場合、逆境が良薬になりました。
よかったです。りりたさんは、性格が明るいので、克服できたのかなあ?

団塊の世代までは、ある程度の年齢まで、右肩上がりだったから、ポジティブなのかなあと思います。
人生半ばで、バブル崩壊の私たち世代以下は、右肩上がりをほぼ経験していません。
そういう中で、頑張っても報われない人たちもたくさんいるわけだし、これからも大変な時代は続くのかなあとも思います。
プロフィール

ぱある

Author:ぱある
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR