FC2ブログ

私のこれからと「時短家事」

私のブログには、「わたしのこれから」の内容が多いわけだが、かなり楽観的に書いていると思う。
そもそも、書いてることが実現できればいいなあという内容なのでそうなる。

しかし、現実を直視すると、私の将来はなかなか厳しい80代の両親+娘世帯というのは、ブログでも、リアル社会でも、見た事がない。私の年齢だと、ほとんどは父がいないので、母と娘なら、それなりにいる。

両親の年金も少ないし、私の年収も激安なので、ちょっとした貧困世帯だと思うのだけど、住民税非課税世帯まではいかない程度になる。私が働かないと生活できないと主張すれば、両親の介護関係は、少し有利になるかも?とは言われているが、介護状態まで行っていないので、調べようもない。

私としては、両親がボケないように、動けるように、精一杯の努力をして、今まで来たわけだが、そろそろ限界かもしれないと思う。特に父は、闘病生活を10年以上続けての85歳だし・・・(ただ、頭は母よりスッキリしている)

そんな状態で、「今何が準備できるか?」を考えた場合、まずは「家事時間の短縮」だと思うのです。今は、家事時間を短縮して、ダラダラ過ごしてるだけだが、その時間が「介護」とか、「世話」の時間に変わる日も来るわけで、余裕時間はたくさんあった方がいい。

それより重要なのは、「メンタルの強化」と「相談相手」だと思うけど、あまり具体性がない。手っ取り早いと思うのは、介護の資格でも取って、介護の仕事に触れてみるとかだと思うが、今できる事でもない。


ご近所の、母より少し年上の人も、ヨレヨレと自宅で暮らしていたのが、介護施設に入ったら、あっという間にボケてしまったそうだ。施設で楽しく暮らしている人なんて、聞いたこともない。(田舎なので、絶対自宅では無理という人しか施設にはいない為もある)出来るだけ、施設には入れたくないと思っている。

ボケが一番怖いので、切り絵とか、ゲームとか、何かやってみようとは思っているのですが、道具を買ってみただけになっている。

色々考えた結果、両親の為にも、私の為にも、私はフルタイムで働き続けた方がいいと思う。私が働いてる時間は、私以外の人に世話をしてもらう方が、絶対いいと思うのです。

その為にも、生活を見直し、家事の時短が、「今できる事」だと思うのです。

そんな事を、私はジムでトレーニングして、ジムのサウナで考えています。ネガティブな事は、ポジティブな場所で考えるのが一番!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぱある

Author:ぱある
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR