FC2ブログ

家事の時短と食材・調味料の鮮度について

「時短」とは何か?なのですが、いざとなったら短時間で家事が済むという事もありますが、短時間で、ものすごいご馳走を作るというのも「時短」です。

両方できて「時短」であり、毎日手抜き家事をする事ではないとは思ってます。

インテリアなら、シンプルに部屋を整えても、「生花は欠かさない」とか、時間は使わずとも、暮らしには潤いを持たせるとか・・

色々考えた結果、「時短」で重要なのは、「頭の回転」と「記憶力」であり、ものすごい勢いで、色々な事をこなせる人は、記憶していることをこなす能力と、組み合わせが、絶妙なのだと思います。色々な工夫をしたところで、頭の回転が遅い人は、何をやっても時間がかかるような気がします。

最近、「なるほど」と思った事に、スパイスの本場のインドの美味しいレストランには、沢山のスパイスが並んでいるわけではなく、こだわるのは「スパイスの鮮度」と「調合」なのだそうです。
鮮度の落ちたスパイスで、美味しい料理を作るのは不可能だという事でした。

私は、美味しい料理を作るには、料理法ではなく、食材の組み合わせであり、食材の美味しさだと思ってます。食材が美味しければ、きわどい味付けにしないで、シンプルな和食に仕上げた方が美味しいと思います。

時短というわけではないですが、乾物や缶詰は、鮮度が落ちても気にならない傾向があります。賞味期限が長くても、新鮮な方が美味しい物の方が多いわけで、食材をしまい込まずに、全部見えるように並べる事にしました。まずは使い切って、今後どうやっていくか考えます。使う頻度が低い物は、少ない量でも安く売っているのを探して、「新鮮に使い切れる」という事を重視しようと思います。

ピチピチした食材と、香り立つような新鮮な調味料で、シンプルに料理するほど、楽しい料理はないような気がします。(あくまでも理想)



ベテラン主婦なら「そんなことあたり前でしょう!」と思うような事を書いているような気もします。

どんな事でも、「基本に帰る」事が王道だとは思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

新鮮な調味料まで考えてる人は少ないのでは?けっこう使い切るのに時間がかかりますよね。

私はたまにしか使わない調味料は買いません。
なので、レパートリーも少ないです(^_^;)

Re: No title

りりたさん

> 新鮮な調味料まで考えてる人は少ないのでは?けっこう使い切るのに時間がかかりますよね。

珍しい調味料を買うと、永遠に使い切れずに、捨てますね。

私は、香辛料をずら~~っと並べている人が、理解できなかったのですが、本当に料理を知っている人なら、定期的に廃棄して新しいのを揃え治すのでしょうね。(メディアでしか見た事がないので、なぞですが)

使いきれない調味料を、たくさん並べて料理上手ってことはないような気はします。
>
> 私はたまにしか使わない調味料は買いません。
> なので、レパートリーも少ないです(^_^;)

私もそうですが、カレーにも使う香辛料関係なら、カレーにドバドバ入れると、薫り高いカレーになるだけなので、使い切れます。辛い系は、苦手なので、ほとんど買いません。

香辛料だけで使い切るのは難しいので、「香り系ソルト」の方が使いやすいかなあ?とも思います。
これだと、振りかけるだけで味が決まるので、気が付けばなくなります。
プロフィール

ぱある

Author:ぱある
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR