FC2ブログ

昨日注文したブログの書籍化が、午前中に届く

昨日の午前中に、私のブログの書籍化を注文したのが、今日の午前中に届いた。
自分で指定したのだけど、横並びの文字は、慣れていないので読みにくい。
次に注文する時は、縦の方がいいなあと思う。

ざっと読んでみて、これはこれでいいんじゃないか?と思った。わざわざ添削しなくてもいいわ・・
添削しようと思ったのは、私以外の人が読んだ時(特に子供)に、どう思うのか?と思ったのもあるのですが、作者が「ぱある」ですから、私のブログだと気が付くわけがないです。

バーコードがないとか、深く考えれば「なんだろう?」とは思うかもですが、その可能性は低いです。

ある作家の書いた「書く事について」というエッセイに、「自分の書いた日記は、読み返すと陳腐に思う事が多い」とありました。客観性に欠ける文章は、ダメだ・・みたいな事でした。

私はこのような「独り言」みたいな事をブログにしているのは、自分のノートに書くと、これ以上に独りよがりになるからです。
流石の私も、偏り過ぎた文章を、後に読み返す気にはなりません。

レベルは低いにせよ、「読み返したくないとは思わない」ように出来上がったので、まあまあって所でしょう。


私は、私のブログをザクザク読むのは、とても面白いです。
ダラダラと長い話が、愛おしいです。

とりあえず、本にしてよかったとは思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そんなに簡単に書籍化できるんですね~

私も自分のブログが『愛おしい』です。

読み返して、変な文章の時もあるし、ひとりよがりだったり、上から目線だったり、恥ずかしい自分満載なとこが好きです。

私も、いつかやってみたいな、書籍化。

Re: No title

りりたさん

> そんなに簡単に書籍化できるんですね~

私も、1週間くらいはかかるかと思ったので、早くて驚きでした。機械で簡単にできるのでしょうね。
(それだけ需要があるって事だと思います)
>
> 私も自分のブログが『愛おしい』です。
> 読み返して、変な文章の時もあるし、ひとりよがりだったり、上から目線だったり、恥ずかしい自分満載なとこが好きです。

りりたさんの文章で、「上から目線」を感じたことはないですよ。
私の場合、ブログだけでなく、普段(会社でも家庭でも)でもずーずーしいので、ありのままです。

りりたさんのブログも、私のブログも、やや長めである事が共通点ですよね。
これだけ書かないと伝わらないわ・・と思う気持ちが似ているのかなあと思います。
>
> 私も、いつかやってみたいな、書籍化。
是非やってみてください。自費出版とかに比べれば、激安だと思います。
器用なら自分でコピーとかで出来るのでしょうけど、私には無理なので、綺麗な製本になって届くのは、嬉しいです。
予想よりも、ボリュームがあるなあと思いました。
プロフィール

ぱある

Author:ぱある
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR