FC2ブログ

ジムでの話

今まで出来なかった事が出来るようになるのは、大人になっても嬉しいもので、背泳ぎの自主トレを頑張りました。背泳ぎが真っすぐ泳げないと、コーチに相談したら、「真っすぐに泳ぐのは、みんな難しいので、バランスをとっているだけだ・・」との事でした。

背泳ぎが今まで出来なかった理由の一つに、練習環境が整っていなかったという事もあります。誰かと一緒のコースで練習するのに、ろくに泳げない背泳ぎを練習し続けるのは、迷惑になるので無理です。後ろが見えないので、オープンな場所で練習はしずらいです。今でも、1つのレーンを占有できないと、練習するのは難しいです。

背泳ぎに限らず、何かを習得するには「快適な環境」が必要なわけで、それを提供できる親と、出来ない親では、「格差」が生まれるのもしょうがないです。そんな事を、ふと考えてしまったのでした。環境を作ってあげるのは、大人しかできないですからね。

今日はジムで、色々な話を聞く機会がありました。水泳は、かなり安全なスポーツだと思うのですが、それでも「筋肉の老化」には勝てず、怪我をしたりはするそうです。

本当に好きな人は、運動のしすぎで、アチコチ体を痛めても、治療しては続ける・・くらいの気持ちがあるようです。疲労骨折とか、肉離れなどなど、怪我をしても辞めたくないようです。脳梗塞、脳溢血で入院しても、頑張ってリハビリして、戻ってくる人もいます。心臓病とかだと、難しいと思いますが・・・

私には、スポーツに対して、そんなに熱い気持ちはもてません。

ただ、何かをやるなら、そのような「熱い気持ち」で取り組んだ方が、人生は楽しいとは思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぱある

Author:ぱある
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR