電子書籍とおしゃれなランチ

自分の勉強のアウトプットの一つに、自分で学んだ事をまとめて「本を書く」という事も出来ます。今の時代、それを電子書籍で出版するのは、「無料」で出来るそうです。
(そういう本も出版されているので、興味があったら、探して読んでみてください)

電子書籍の方が、紙の書籍よりも、印税率などが高いようで、そもそも「店舗」がいらないのですから、当然かもしれません。

定食屋と、高級飲食店を、交互に行くと幸せ・・という事で、昨日は定食屋に行ったので、今日は高級な方に行きました。
長期の旅行は当分出来ないので、休日のランチくらい自由に食べても、文句は言わせません。(誰が言うのだ?)

串カツが有名な、小奇麗な天ぷら屋さんですが、見えないお座敷席には団体さんがいましたが、オープンの店内は「全員女性」でした。こういう店は、何処でも女性が多いなあ~と思います。定食屋とか、ラーメン店は、男性が多いですけどね。

メニューをじっくり見たら、高級な割には、リーズナブルなメニューもあり、ランチってお得だわ・・と思いました。
ボリュームだけなら定食屋の方で、働き盛りの男子の食欲では、おしゃれなランチでは足りないでしょうね。

ジムでは「背泳ぎ」がスイスイ泳げるようになってうれしいです。

スポーツは好きではないのに、なぜこんな事でうれしいのかわかりませんが、出来ない事が出来るようになる・・のは、人間の本能として嬉しいのでしょうかね?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぱあるさんは、お料理のレシピを本にされたらどうでしょう?

時短料理なんて特に需要が多いと思います。

Re: No title

りりたさん

> ぱあるさんは、お料理のレシピを本にされたらどうでしょう?
>
> 時短料理なんて特に需要が多いと思います。

料理本は、星の数ほどあります。そういう分野には、あまり興味ないです。

出来れば、興味を持つ人が少なく、その本をきっかけに、小さなコミィ二ティが作れるくらいの事がいいです。
私が興味があるのは、「家事系」より「IT」「資産運用」です。
その中の、小さなマニアックな所を研究していく・・みたいなイメージです。(イメージだけ)
プロフィール

ぱある

Author:ぱある
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR